えべつメディアBLOG情報 - 「スノーキャンドルの灯りを灯そう!」

  ホーム >> えべつメディアBLOG情報 >> 「スノーキャンドルの灯りを灯そう!」

えべつメディアBLOG情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link まんまる新聞 まんまる新聞 (2019-2-22 15:12:01)

feed 「スノーキャンドルの灯りを灯そう!」 (2019-1-18 7:53:54)
 NPO法人公園ねっとわーくが中心となり、毎年町内会や公園などに参加を呼び掛けて繰り広げられている「冬のまちにスノーキャンドルの灯りを灯そう!2019」の一斉点灯が1月19日(土)午後4時30分から札幌市内の公園などで行われる。
 ▽農試公園(西区八軒5条西6丁目【TEL】615―3680)…午後1時〜4時30分にスノーキャンドルの製作ができるほか、「見る!知る!体験!冬の防災DAY」と題した非常食の試食会や救出活動体験など冬の防災にまつわるイベントが行われる(午後2時〜4時30分・一部イベントは午後3時〜3時30分)。また、みんなで輪になって、音を鳴らして楽しむ「みんなで叩こう ドラムサークル」(?午後2時30分〜2時45分?午後3時45分〜4時15分)もある。

 ▽中島公園(中島公園1【TEL】511―3924)…スノーキャンドルの製作が午後3時〜6時に行われ、スノーキャンドルを作ってみたい人には道具を無料で貸し出す。

 ▽創成川公園狸二条広場(南3東1ほか【TEL】221―4100)…午後1時〜4時30分にスノーキャンドル製作ほか、午後2時〜4時にカラフルロウソク作り(有料)も。

 ▽百合が原公園(北区百合が原公園210【TEL】772―4722)…約300個のキャンドルを灯す。キャンドルは家庭から回収した廃食油(天ぷらなどの使用済み油)をリサイクル使用して製作しているという。

 このほか、モエレ沼公園(東区モエレ沼公園1―1【TEL】790―1231)、円山公園(宮ケ丘3【TEL】621―0453)、月寒公園(豊平区月寒西2〜3条4丁目ほか【TEL】818―3150)などでもスノーキャンドルを灯すイベントが予定されている。この冬は阪神淡路大震災から24年、東日本大震災から8年、胆振東部地震から初めての冬を迎える。イベントは「冬の公園をもっと活用できたら」とみんなが考えるきっかけづくりとともに、「阪神淡路大震災」の日に合わせて、被災された人々をしのび、また応援しながら、「北国・札幌での冬の災害」を考える場となることを目指して2003年から開催されている。


execution time : 0.089 sec

ログイン

ページの先頭へ