えべつアーティストBLOG情報 - 川風便り

  ホーム >> えべつアーティストBLOG情報 >> 川風便り

えべつアーティストBLOG情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 川風便り 川風便り (2020-6-1 15:05:09)

現在データベースには 31 件のデータが登録されています。

feed キスリングの灯ーその16− (2020-5-16 15:56:49)
sound ポッドキャスト : video/mp4
新型コロナの感染による影響は思わぬところに出ているようだ。 「在宅ワーク」の人が多くなり、最初は「テレワーク」だったが、今は「リモートワーク」に移行しつつある。 この3種類の言葉の違いは何だろう?ってしばらく前から気になっていたのだけれど、僕も良く分か ...

feed キスリングの灯ーその15− (2020-5-14 0:29:05)
ブロックエディターというスマホ用ブログ記入形式を使って2回目の投稿。 使い方を覚えながら、発想や思考方法の習慣を変え、文体も変えなければならない。 ちょっと面倒だなと思いつつ、まあやってみようかということになった。 「キスリング展」開催延期 4月25日より ...

feed ちょっと暇なんで (2020-4-30 17:08:44)
「持病持ちの年寄りは買い物行くのも命がけ」の状況だけど、近所に散歩くらいはいいだろうと今季オープンしたばかりの野菜直売所を覗いて来た。 直売所の棚は、まだ半分くらいしか埋まっていなくて、しかも大半は本州産の野菜が占めている。 そんな中で目を引いたのが ...

feed キスリングの灯ーその14− (2020-4-22 21:52:51)
どんどん溶かして、次々曲げて、電気炉がフル稼働。 溶かすときには800℃、曲げるときには700℃まで炉温を上げますが、これはあくまでも目安、状況によって微妙に温度を調節しなければなりません。 時折、炉の扉を開けて中の状態を確認することがあります。 80 ...

feed キスリングの灯ーその13− (2020-4-12 16:57:33)
さて、本制作に入ります。 少々時間が無くなってきたので急がないと。 まずは土台のガラスをカットして、 さらに細かくカットして棚板に並べます。 そこで気が付いたことがあります。試作の時は棚板一段に三組のホルダーべースを並べましたが、ちょっと工夫すると4組 ...

feed キスリングの灯ーその12− (2020-4-2 16:44:56)
注文主の承諾及びキャンドル作家米澤純さんの賛同を得たので、いよいよ本格的な制作開始です。 その前に、打ち合わせ会議の後米澤さんにお願いしていた写真が届きました。 とても良い写真だと思います。 撮影にはiphoneを使用したとのことですが、スマホでもこれだけの ...

feed キスリングの灯ーその11− (2020-3-29 0:40:00)
新型コロナ騒ぎの真っ只中、札幌市中心部に位置するSTV札幌テレビ放送社屋を訪ねました。 STVは「キスリング展」主催者様のひとりで、展覧会ショップの運営を担当しています。 道中の電車はがら空き、STVの社員も時間差で出勤しているとのことでした。 午後1時30分 ...

feed キスリングの灯ーその10− (2020-3-24 17:00:21)
暗くなるのを待ってキャンドルに火を灯します。 キャンドルの灯が太陽光や電光と最も違う点は、その密やかな”揺らぎ”だろうと思います。焚火や暖炉の火は、そもそも目的が違いますが、勢いのある大きな揺らぎが、燃やされている物体のエネルギー(熱量)を感じさせま ...

feed キスリングの灯ーその9− (2020-3-20 12:43:15)
700℃で焼成し、翌朝電気炉から取り出したガラスは、煙突のカーブに沿って曲がっています。 煙突を抜くと透明なトンネルのようです。 個別に立てて並べるとこんな感じ。 黄色が基調ですが、青色とのバランスを見たかった。 日の光を透過させると、効果の一部が確認 ...

feed キスリングの灯ーその8− (2020-3-17 16:47:35)
前日の夜800℃まで加熱された電気炉は、翌朝9時ころには50℃くらいまで炉内温度が下がっています。一度高温で溶かしたガラスは、そこから素手で触れる温度になるまで少しづつ冷ます“徐冷”という工程を経なければなりません。熱いままでいきなり冷たい空気に晒 ...

(1) 2 3 4 » 

execution time : 0.095 sec

ログイン

ページの先頭へ