えべつアーティストBLOG情報

  ホーム >> えべつアーティストBLOG情報 >> メイン

えべつアーティストBLOG情報

江別出身又は江別で活躍するアーティストの皆さんのBLOG情報です。

  メイン  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 500 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed 懐かしき庭−その9− in link 川風便り | ボザール・デザインビューロー (2020-10-21 0:36:09)
物体を高温で熱するという作業には、時折想定外の変化が伴う。 陶芸などにおいては、しばしばその結果が作者の期待するものと違ったりすることはよく知られていることだろうと思う。 ステンドグラス絵付けの世界でも同様のことは起きるが、大抵は許容範囲内のことであ ...
feed 久し振りのロクロ! in link 弥生窯 〜ギャラリー野の花〜 (2020-10-18 21:43:02)
先生の許可も下りましたので、少しづつ仕事を再開しようと思い久しぶりにロクロをひきました。2時間ほどでしたが肩の痛みもなく、少しですが作品が出来ました。窯をいっぱいにするにはまだ足りませんのでまた頑張ろうと思います。日常に戻れるのがとても嬉しいです。作 ...
feed 「Reinaおたんじょうかい」開催しました! in link EIPのブログ (2020-10-17 23:10:00)
Ayakaです! 寒くなってきましたね 今日は9月29日がリアルバースデーの 「 Reina おたんじょうかい」 でした? 今日の主役の Reina みんなでご飯を食べて ちなみに今日は Reina が希望した ・ローストビーフ ・大根のおでん( Reina のみ) ...
feed 懐かしき庭−その8− in link 川風便り | ボザール・デザインビューロー (2020-10-16 22:23:09)
「線描き」の焼成が終わって「調子付け」の作業に入る。 現代のステンドグラス作家は、電気炉という大変便利な道具を持っているため、夕方にスイッチを押すだけで、翌朝には絵付けしたガラスが焼き上がっている。 しかしかつて炉を熱するために薪を焚いていた時代では ...
feed ギャラリー前の模様替え! in link 弥生窯 〜ギャラリー野の花〜 (2020-10-14 19:23:30)
朝晩はずいぶん冷え込む様になりましたが、日中は少し動くと汗ばむくらいの陽気です。しばらく肩の痛みがあって何も出来ずにいましたが、お陰様でいまは痛みも殆どなく今まで出来なかったことが色々出来るようになりました。汗をかくのも嬉しいです。治療して下さってい ...
feed 草心流生け花教室! in link 弥生窯 〜ギャラリー野の花〜 (2020-10-11 8:52:30)
月に一度ですが生け花の教室に南阿蘇へ行っております。気候も良く風景を楽しみながら、肩の痛みも忘れ運転して来ました。つい最近阿蘇への道も新しく開通して、道順によってはとても近道になったのではと思います。私は俵山のトンネルルートから通っています。お教室の ...
feed テーブルコーディネート教室! in link 弥生窯 〜ギャラリー野の花〜 (2020-10-9 8:06:50)
だんだん気候が秋めいて来ていますが今日はとても風の強い日でした!10月より今期のテーブルコーディネート教室が始まりました。コロナの影響もあってしばらく休講の月もあり、久しぶりのお教室でしたので皆さんと再会できてとても嬉しかったです。これから又1年宜し ...
feed ホームページの移転について in link 江別弦楽アンサンブルの事務局ブログ (2020-10-6 3:13:00)
今まで使っていたホームページサービスが2021年1月28日(木)で終了することになりました。 新しいURLは、http://egenese.web.fc2.com/ です。登録の変更をお願いいたします。 サービス終了まで、両方のページを有効にしておきます。
feed 今日のギャラリー! in link 弥生窯 〜ギャラリー野の花〜 (2020-10-4 20:16:53)
今日は早朝から本焼きをしました。ここに窯を据えた時は周りは空き地が多く、こんにちの様に住宅密集地ではありませんでした。最近は窯を焚くたびに迷惑をかけないか心配しながら炊いています。10時間近く炊いていますので、バーナーの音が気になります。窯焚きが終わ ...
feed 懐かしき庭−その7− in link 川風便り | ボザール・デザインビューロー (2020-10-4 10:59:09)
エッチングが終わって、絵付け作業に入る。 前回のブログで、ステンドグラスの起源は中近東であることを述べたが、そこからヨーロッパに伝搬しキリスト教と結びつくことによって大きな発展を遂げた。 ステンドグラスを窓を塞ぐための建材から、何ものかを表現するため ...
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [50] » 

execution time : 0.098 sec

ログイン

ページの先頭へ