えべつ市民・公共団体BLOG情報 - 江別創造舎

  ホーム >> えべつ市民・公共団体BLOG情報 >> 江別創造舎

えべつ市民・公共団体BLOG情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 江別創造舎 江別創造舎 (2018-4-23 15:58:03)

現在データベースには 603 件のデータが登録されています。

feed 立花由松の定住 (2018-4-23 6:26:25)
安政5年の石狩改革により、阿部屋は場所請負人を罷免されましたが、石狩場所最有力の漁場経営者であることに変わりなく、人馬継立差配や住人からの願書、届書の受継役など、いわば公務も本陣守と名を変えて阿部屋に残りました。 江別最初の定住移民といわれる陸...

feed 学芸員トーク「村の建物探訪1」開催のご案内! (2018-4-21 7:39:25)
このたび、学芸員トーク「村の建物探訪1」開催のご案内をいたします! 北海道開拓の村主催 学芸員トーク第1弾といたしまして、 「村の建物探訪1〜食生活に新風を起こす乳製品」が開催されます! 受講料無料、先着10名です! なお、講座終了後、引き続き...

feed 安政年間の調査 (2018-4-19 6:22:58)
松浦武四郎の最後の蝦夷調査行となった安政5年の4月、幕府大老に開国論者井伊直弼が就任、当時の国家的最重要課題の開国と将軍世子決定を電光石火決着をつけました。 これは、開国を巡り、それまでの幕府の権限がゆらぎ、朝廷や諸般の発言力が増していた当時の...

feed 観察会 春の花を見つけよう!開催のご案内! (2018-4-18 8:41:15)
このたび、観察会 春の花を見つけよう!開催のご案内をいたします! 野幌森林公園 自然ふれあい交流館主催! 北海道ボランティアレンジャー協議会共催 観察会「春の花を見つけよう」開催! 事前申込不要! 雪解けをした野幌森林公園、 春を大いに感じてく...

feed 実力講座!秘書検定対策講座受講者募集中!のご案内! (2018-4-17 5:50:38)
このたび、実力講座!秘書検定対策講座受講者募集中!のご案内をいたします! 北翔大学地域連携センター 実力講座! 秘書検定対策講座<2級・3級>受講者募集中です! 秘書検定は、秘書職を目指す人だけではなく、 ビジネス人財モデルとして、 どのような...

feed アイヌ人別帳 (2018-4-15 8:39:08)
安政4年、松浦武四郎は石狩川上流の探検に向かう途中の5月19日、ツイシカリに立ち寄っています。 『丁巳日誌』によると、この年の3月に番屋が焼失したため、一行はユウフツの出稼小屋に止宿しています。 同書のなかで武四郎は、前年彼が写しとった『イシカリ場...

feed 松浦武四郎の調査 (2018-4-14 9:11:55)
松浦武四郎は、前後6回にわたり蝦夷地を踏みました。 前3回は自由人としての探検でしたが、安政3年から5年にかけての3回の渡航は、幕府御雇の蝦夷地御用掛としての調査行でした。安政3年(1856年)には海岸線を一巡して『竹四郎廻浦日記』(以下『廻浦日記』...

feed 山田家の進出 (2018-4-13 6:08:55)
石狩場所は阿部屋の独占場所といわれていましたが、第一次幕府直轄以後、勇払場所請負人山田文右衛門の出稼漁場は確実に増加し、安政2年直轄時には石狩川口に大網一統、石狩川筋に小網14の計15統をもち、和人網の約4割にも達していました。 形式的には山田が阿...

feed 石狩改革 (2018-4-12 5:46:35)
安政元(1854)年幕府は、箱館奉行をおき、蝦夷地の直接支配のための施策を漸次展開しました。 しかし、当時蝦夷地の財政や内政(特にアイヌの撫育)の心臓部であった各場所の経営は、場所請負人の掌中にありました。したがって、対ロ領土問題を睨みながらの蝦夷...

feed 在住制と御手作場 (2018-4-10 5:43:18)
在住制とは、屯田農民の考えに基づいたもので、安政3年9月から江戸の旗本やご家人の家族を対象に蝦夷地在住の募集が始まりです。 扶持米・手当金を支給し、移住に際して引越料も支給されました。最も、在住制は在住自らが開拓を行うのではありません。在住が自費...

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [61] » 

execution time : 0.141 sec

ログイン

ページの先頭へ