えべつ個人BLOG情報 - 良いこと広め

  ホーム >> えべつ個人BLOG情報 >> 良いこと広め

えべつ個人BLOG情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 良いこと広め 良いこと広め (2018-8-20 15:37:20)

現在データベースには 108 件のデータが登録されています。

feed 南富良野のシーソラプチ川でラフティング、リトリ・トリー社のツアー (2018-8-2 7:42:48)
南富良野町、落合地区を流れるシーソラプチ川のラフティングを取材。リトルトリーさんのツアーに同行した。 ツアーの集合はJR落合駅近くにあるリトルトリーベース。かわいい看板があるので目印にしよう。 ベースには広い駐車場と着替えコーナーがある。 ドライスーツか ...

feed 「チャイルドラインほっかいどう」〜悩む子を電話で支える活動に支援する方法 (2018-7-20 15:49:12)
子どもの悩みに電話で支える「チャイルドラインほっかいどう」というNPO法人を知っているだろうか。18歳までの子どもを対象とした「子ども専用電話」。日本では1998年に東京で開設され、北海道では2004年に開設された。場所は公開していない、事務所に伺った。 お話を ...

feed ナレッジプラザ主催の「2018 夏季オープンセミナー&交流会」が開催された (2018-7-5 10:29:46)
ナレッジプラザ主催の「2018 夏季オープンセミナー&交流会」が8月4日(水)、京王プラザホテル札幌で開催された。 全体をつらぬくテーマは「LIFE SHIFT ライフシフト時代に会社・個人はどう対応するのか?」。これまでとはちがう人生100年時代に、わたしたちはどう ...

feed 「花の浮島」礼文島を歩いて実感できる「桃岩展望台コース」を歩く (2018-7-4 8:00:17)
花の浮島、礼文島へ行く。観光バスに乗った団体の女性客がたくさん、トレッキングコースを歩いていた。きびしい気象条件下に咲く高山植物が印象的だ。 礼文島のトレッキングの代表的なコースが「桃岩展望台コース」。香深(かふか)港のフェリーターミナルから歩いてた ...

feed 利尻島、ゲストハウス「利尻ぐり〜んひるinn」、「利尻はなガイドクラブ」のハイキングツアー (2018-7-2 18:04:53)
利尻島に行く。天候はくもりと小雨。低い雲が島全体を覆う。利尻山は望むことができなかった。 鴛泊(おしどまり)フェリーターミナルにて。 稚内からフェリー航路で52キロほど。2時間弱で島に到着する。 フェリーに乗り利尻島にやってくる人は、3パターンがいた。 ...

feed 利尻島、ゲストハウス「利尻ぐり〜んひるinn」、「利尻はなガイドクラブ」のハイキングツアー (2018-7-2 18:04:53)
利尻島に行く。天候はくもりと小雨。低い雲が島全体を覆う。利尻山は望むことができなかった。 鴛泊(おしどまり)フェリーターミナルにて。 稚内からフェリー航路で52キロほど。2時間弱で島に到着する。 フェリーに乗り利尻島にやってくる人は、3パターンがいた。 ...

feed 2018年、夏の富良野でおすすめ! 10のアクティビティ (2018-6-27 9:18:07)
夏!といえば北海道。夏の人気観光地のひとつに「富良野」がある。富良野市は年間約200万人が訪れる北海道を代表する観光スポット。夏のラベンダーが人気だが、ラベンダー鑑賞だけではもったいない。富良野エリアで楽しむことができる、おすすめ10のアクティビティをご ...

feed 学生のアメリカンフットボール観戦 (2018-6-26 7:22:11)
学生アメフトの試合を見に行く。会場は札幌の円山総合運動場。芝生がきれいなグランドでの試合。 走る。 投げる。 ぶつかる。 ときどき、タンカが出て選手が運ばれる。 ハードなスポーツ。 選手は懸命にボールを追いかけていた。 若者に元気をもらった。

feed ニセコを流れる尻別川でアットホームなラフティングを楽しめる「アドベンチャースマイル」ツアー (2018-6-21 9:12:47)
ニセコ地区を流れる「尻別川」は北海道を代表するラフティングスポットのひとつ。2017年に独立してラフトツアーを開催する「アドベンチャー スマイル」さんのツアーを取材した。 集合は国道5号線に近く、ふんいきのいいベース。ここで着替えを済ませ、ライフジャケッ ...

feed 新しいバックパック、モンベルの45リットルがやってきた! (2018-6-14 8:32:45)
新しいバックパックを購入。その経緯を書き綴っておきたい。我が家にやってきたのはモンベル 「チャチャパック45」だ。 これまで使ってきたパタゴニアのリュックは左。容量28リットル。日常使いには大満足のバックパック。日々のビジネスの相棒だ。 だが、出張に行くと ...

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 » 

execution time : 0.189 sec

ログイン

ページの先頭へ